YutaMurakami.com

村上ユウタの活動ブログ。

みなさんのおかげでした

https://www.yutamurakami.com/entry/oneman_arigatou

打ち上げを朝までやったのはいつぶりでしょうか。

30オーバーになると、朝までの飲み明かすということが結構しんどくなりますが、それよりも上をゆく先輩方が元気にお酒を飲んでいるのはなぜなんでしょうか。笑

打ち上げにわざわざ残っていただいた大先輩の方々のお話を聞いている最中に、気づいたら寝落ちしているという大失態も、可愛いからと許される村上ユウタです*(本当すいませんでした)

camome.のワンマンライブ、無事終了しました!

f:id:onthevillage:20190314112356j:image

みなさんのおかげで本当に良い空間を作ることができましたよ*本当の本当に感謝してます!!

ステージ上がったら上がったで、サイリウムのブレスレットをみんなつけてて、会場がカラフルだったし、ジャニーズみたいなうちわも作ってくれていたり。横浜アリーナと勘違いしてるんじゃないか!?と思いましまだかw

みなさんなりに楽しんでくれていて本当に嬉しかったです*(素直にうちわもサイリウムも結構嬉しかった)

誰かのためになれたか

最近の活動の中で、1番大切にしてきた事は、少しでも誰かのためになれるかどうかという事を意識してきました。ほんとに綺麗ごととか無しで!

もちろん演奏する曲は自分の思いのままの作ったので、曲に関しては自分のワガママでできた部分はあるけど、そのワガママをどうやったらみんなが楽しくわかりやすく受け入れてもらえるかについては自分なりに考えてきたつもり。

初期のcamome.の活動の仕方や、解散してきたバンドがうまくいかなかったのは、自分勝手だったという同じ理由だったと思うんですよ。まぁほんと人として基本的で何でもそうだと思うんだけど。

それができていない人は僕も含めてたくさんいると思うんですよ。というよりは、いろいろなものがありふれた環境では、仕方のないことだとも思っていますが(急にまじめ)当日は皆を愛すつもりで演奏しました。

僕の愛は伝わりましたか?(ドキッ)

当日、会場前に入り口ですごい行列になっていることを知った時に、本当にびっくりしました!そして、りっぱなお花まで届けてくれた方もいらっしゃいました。そのおかげで「今日は下手なライブはできないってことだね!」って再確認できたし、ここまでの道のりの中でやってきたことが無駄じゃなかったと思えました。

まだ自分の心のどこかで、camome.が息抜き程度で始めたバンドであるイメージが残っているのかもしれません。

でも、当たり前のことじゃないって気持ちがあるだけで僕の心はまだ腐っていないなぁと思える面もみなさんから頂けた気がするので、これからも頑張って活動をしていきたいと思います。

演奏中もたくさんの声援、手拍子、拍手、笑い声、笑顔。めいいっぱいいただきました。

これからもcamome.をよろしくお願いします!

なんかまだまだ書きたいことがあるはずなんだけど、まとまらないのでひとまずここまで。本当にありがとうーーー!